Now Loding

第3次O様邸 新築工事 施工日誌Ver.6

 

〇 3次O様邸の現在の様子をお伝えします 〇

 

 

現在O様邸では、断熱工事と内装下地工事をおこなっています。

O様邸の断熱工法は、柱や枠材の内側に断熱材を入れていく充填断熱です。

断熱材を入れ終えると、石膏ボードを張っていきます。

一部天井を張っていますが、これまで見えていた天井下地材や配線が見えなくなり、

部屋のイメージがつかみやすくなります。

 

隅に空いた孔は煙突用で、クラシックタイプの薪ズトーブを設置予定です。

クッキング仕様を選択されましたので、冬の楽しみの一つになると思います。

 

 

 

O様邸の天井は勾配と平の二種類あります。

玄関とリビングは間仕切りのないワンスペースタイプですが、

玄関は平天井に切り替え、高さと「玄関スペース」という心理的な領域を

確保しました。

 

 

 

外装工事では、軒天井が仕上がってきました。

次回は、石膏ボードが張られて各スペースが部屋らしくなった現場をご紹介します!

ページの先頭へ