施工レポート・新築建売日記~第1次分譲地カナダ輸入住宅ガレージハウス編~②

 

少し遅くなりましたが、皆様新年あけましておめでとうございます。

本年も建設課一同、皆様にご満足いただけるサービスをご提供できるよう

スタッフ一同心がける所存です。

2018年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

さて昨年末より着工しました第1次分譲地の建売の施工状況のレポートです。

 

1月9日より職人さん達が本格的に作業を開始しました。

 

まだ少し休みモードが抜けない職人さんもいましたが、いざ現場が始まると

 

みなさんキリッと作業を始めました。さすがです。

 

配筋が全て組み終え、来週早々にコンクリート打設の予定です。

 

綺麗に鉄筋が複雑に組終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄筋コンクリートとは鉄筋とコンクリートの互いの長所・短所を補い合い、強度

 

 

を上げ、耐久性を向上させるために性質の違う鉄筋とコンクリートを組み合わせます。

 

 

この互いの長所・短所を補い合いてなんかイイ感じですよね。

 

 

ちなみに昔は鉄が不足したことから、鉄の代わりに竹を使ったこともあったみたいです。

 

 

竹筋コンクリート?って言っていたのでしょうか? タッキンコンクリート?

 

▲ページの先頭へ