富士レイクサイド カントリー倶楽部

富士に抱かれた絶好のロケーション

富士レイクサイド-カントリー倶楽部

標高1,000mの富士桜高原に位置するゴルフ場として昭和35年開場。アウトコースは河口湖に向かって、インコースは雄大な富士に向かって打つ、豪快かつ絶好のロケーション。

各ホールは赤松やから松などでセパレートされていて、どのホールからも富士が望めるほか、富士山麓独特のなだらかなアンジュレーションがあり、興趣尽きない戦略性豊かなホールが特徴。

 

 

オーナーズカードオーナーズカード利用可能施設 
富士観光開発直営施設

 

富士レイクサイド カントリー倶楽部

 

▲ページの先頭へ