東口本宮冨士浅間神社(須走浅間神社)

東口本宮冨士浅間神社(須走浅間神社)


 

worldheritage_pic26[1]

802年(延暦21)に、富士の噴火を鎮めることを願って創建された古社。県天然記念物の神木・ハルニレの巨木、溶岩に鎮座する狛犬、信しげの滝など、見所も多数あります。

 

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ