御師住宅(旧外川家・小佐野家)

御師住宅(旧外川家・小佐野家)


worldheritage_pic13[1]

御師とは富士山の崇拝者に代わって祈りをあげ、お礼を配り登拝(信仰登山)の際には自宅を宿泊所として富士信仰を広めた人々です。旧外川家は国の重要文化財にも指定されています。

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ