富士桜10次12-10号地モデルハウス

3月に入りまして1回目の施工レポートです。

 

外壁工事もほぼ終わりました。

 

今回は窒業系サイディングにて施工しました。

 

色は人気の“ブラック”で“木目調”の模様入りです。

 

 

 

 

白い2Fのデッキが更に映える色です。外壁を貼ると雰囲気が一段と増してきます。

 

これだけでも十分ですが、更にこの外観に“もうひと手間”加える飾りや細工を現在制作中です。

 

お楽しみにして下さい!

 

 

 

 

こちらは薪ストーブの炉壁部です。

 

 

 

炉壁とは、この部分のことです。

 

 

 

 

 

 

炉壁は、壁との隙間に空気層をつくることで、壁面を熱から守る効果と同時に、炉壁自体が

 

薪ストーブの熱を蓄熱し、緩やかに放出してくれるメリットもあります。

 

来週より炉台工事に入ります。

 

 

 

雪もほぼ解けてきました。是非、いつでもご見学にいらして下さい。

 

お待ちしております。

 

▲ページの先頭へ