新築建売日記~第2次分譲地コンパクトハウス編~⑤

こんにちは、

少々雲が多い空模様ですが、過ごしやすい気候の富士桜高原です。

…若干朝や夕方、夜は寒い位です;

さて、7月上旬完成を目指すコンパクトハウスの進捗状況ですが、

 

まずは、先に着工しました『木陰のカバノン』(第2次239号地・コンパクトハウスⅡ)につきまして、

外装工事がすべて完了し、内装作業を行っております。

天井、壁、床の仕上張が完了し、窓枠、建具枠を取り付け中です!

…と言う訳で本日は内装写真を、

 

 

ご覧の通り、どの窓越しに外を観ても、緑の風景が続く、まさに森の山荘!

木漏れ日の光が眩く…少々分かりづらい写真になってしまいましたね;

 

次に先日着工となりました『パインパネルのコンパクトハウス【PPCH】』(第2次238号地・コンパクトハウスⅠ)につきましては、

本日布基礎コンクリートを打設致しました。

丸い柱のようなものはデッキ下の独立基礎となります。

 

 

梅雨入りも近づいている様子ですので、

お天気予報と睨めっこしつつ、

富士山に渦巻く傘雲を気にしつつ…

安全に、確実に、丁寧に、建設作業を行って参りたいと思います! (* ^-^ *)

 

 

▲ページの先頭へ