新築建売日記~第2次分譲地コンパクトハウス編~⑧

こんにちは、

少々曇り空の日が続く昨今で、雨も時々に降ったり止んだりを繰り返している、富士桜高原です。

先日夏至を向かえ日が永い事も有って、

また併せて業者さんの奮闘の甲斐も有って、工事は着々と進んで行きます。

 

先ずはコンパクトハウスⅠ、

『パインパネルのコンパクトハウス【PPCH】』

→サッシが付き、パインパネルの外壁工事も終了。

 内装工事が進んで行きます。

(※内装工事はお天気を気にせずに出来るので;

その辺りの点からすると、少しほっとするところです。)

デッキ工事につきましては、現在のは仮設の状態ですので…

この後追って、設置、塗装工事となります。

写真は一昨日の様子。

夕陽で少々観づらくなってしまいましたね;

 

 

 

続いて、コンパクトハウスⅡ、

『木陰のカバノン』

→デッキの塗装も終了し、設備器具の取り付け工事中です。

併せてアプローチ工事も進めて参ります。

 

 

…余談ですが、昨今敷地内にある木々の葉が程よく生い茂り、

また風の通り道とあって、正に“木陰”の心地良い雰囲気が、小さな山荘を包んでいるように思えます。

 

 

 

最後にこちらは、2棟の山荘に面する山道の様子…

コンクリートロードでは御座いませんが、

バイクや軽自動車から、作業用のトラックまで難なく通れる、

道幅およそ4mの砂利道となっております。

こちらも夕暮れ時の様子。

 

西日の輝く頃にはすっかり涼しくなる山麓の森。

 

山開きを前に、夜の富士山に灯る明りを見つつ…

次の季節(当2棟の完成)が近づくのを感じます。(*^-^*)

 

 

▲ページの先頭へ